児童養護施設 聖母の騎士園 長崎 諫早市 社会福祉法人聖ヨゼフ会

社会福祉法人聖ヨゼフ会 児童養護施設 聖母の騎士園 お電話でのお問い合わせ

広報

ホーム>広報
Menu
ホーム
生活方針
広報
聖母の騎士園について
お問い合わせ

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
広報"ひかり"  定期的に聖母の騎士園では広報を公開・配布しております。

聖母の騎士園パンフレット



※画像をクリックすると拡大します(PDF)

2018年(平成30年)10月≪秋季号≫



※画像をクリックすると拡大します(PDF)

2018年(平成30年)5月≪春季号≫



※画像をクリックすると拡大します(PDF)

2017年(平成29年)5月≪春季号≫



※画像をクリックすると拡大します(PDF)

2017年(平成29年)1月≪冬季号≫



※画像をクリックすると拡大します(PDF)

2016年(平成28年)9月≪秋季号≫



※画像をクリックすると拡大します(PDF)

2016年(平成28年)5月 ≪春季号≫



※画像をクリックすると拡大します(PDF)

2016年(平成28年)1月 ≪冬季号≫



※画像をクリックすると拡大します(PDF)

2015年(平成27年)9月20日 ≪秋季号≫



※画像をクリックすると拡大します(PDF)

平成27年1月≪冬季号≫

3年前、梅の苗木を植えた。植樹したときの苗木はひ弱く、添え木をしても成長が危ぶまれた。しかし、年々根を張り、添え木なしに風雨に耐える木になった。そして、今年初めて蕾をつけ、1月7日にに開花した。花は派手ではないが、素朴さの中に香りを放ち楽しませてくれている。

今年、本園の児童8名が社会に巣立つ。彼らが本園に入所した当時不安もあったのだろうが、どこかひ弱な感じを受けた。しかし、彼らが園生活にも慣れ、日々たくましく成長して、今、それぞれの目標に向かって進もうとしている姿は頼もしく見える。彼らは、これまでに経験したことのない未知の世界へ飛び立とうとしている。
これからいろいろな試練に出会うだろうが、その試練を乗り越え、大きく羽ばたいてくれることを願い、立派な社会人になることを期待している。

萩原 栄三郎

平成26年8月≪夏季号≫

7月小中学校は、家庭訪問がありました。学校での様子を聞いたり、園での様子を知ってもらう良いチャンスです。学校の先生との共通理解が一人一人の良い支援に結びつくことを願って協議していきます。
高校生は、三者面談です。三年生は、特に進路を具体的に決めていく時期です。一緒に考え自分に合った道に進む事が出来るように真剣です。一年生、二年生も成績の話から始まり、将来に向けて、いろいろな分野があることを知る機会です。
今からしっかりと自分自身を見つめ、考え、自分にあった道を選んで欲しいです。いつも応援しています。


平成26年4月≪春季号≫

この春、卒業されたのは、小学生4名、中学生は10名、高校生は7名です。小学生は、幼児の時から一緒の仲間。何もかも知りつくした4人組です。喧嘩もするけど一人一人の良さを認め、助け合い成長してきました。これからも続くであろう4人組。中学生になって色々な事を吸収し大きく成長して欲しいと願います。

中学生は、三年間いろいろな事があり、学校、園の先生と共に頑張り、この日を迎えました。みんなの顔は晴れ晴れとしています。高校生になると今迄と違い、地域の学校に通学です。2名は家庭からの通学です。椿原中学校で学んだ事を生かし頑張ってくれる事でしょう。

三月末は、高校を卒業したお兄さん、お姉さん方は、職員や子どもたちにお別れの挨拶をして園を巣立って行きました。社会への第一歩をスタートしました。


平成26年2月≪ひかり冬号≫

楽しかった冬休みが終わり、学年最後の学期が始まりました。高校生は暗いうちからバスに乗って通学です。小中学生は寒い日も元気に登校します。
学年最後の学期 勉強はもちろん仲間を大事に、お互いに学び合い、大きく成長することを願っています。中学三年生は受験シーズンです。
みんなで応援しています。力を発揮出来ますように!


平成25年11月≪ひかり秋号≫

9月20日園に併設されている聖母の騎士小学校・椿原中学校の秋季大運動会が行われました。
在校生19名と少ない人数ですが長崎の浦上養育院の子ども達、来賓の方々、保護者、高校生、職員、いつもお世話になっている地域の方々と総勢100名近くが集まり秋空の下で徒競争、障害物競争、来賓の競技、応援等みんなで力を合わせて運動会を盛り上げ最後に閉会の挨拶に武富さんの感謝の言葉で終わり、一人ひとりの心に残る大運動会となりました。


平成25年9月≪ひかり春夏号≫

第67回長崎県児童福祉施設球技大会が、野球は県立総合運動公園野球広場 バレーは諫早市小野体育館でありました。野球は4年連続優勝。選手、応援共頑張りました。来年もみんなで力を合わせて優勝目指します。
暑い日でも汗水流してグランドを走り抜け、雨の日にはバッテイングセンターに行き何回もバットを振り練習です。

バレーは昨年も今年も準優勝。田原体育館でトレーニングアップ。体育館の中での走りから始まり、監督の指導で本番さながらのプレーの練習を重ねました。
みんなが力を合わせて勝ち取った喜びはひとしおです。暑い中みなさんごくろうさまです。おめでとう!!

社会福祉法人聖ヨゼフ会 児童養護施設 聖母の騎士園
〒859-0167 長崎県諫早市小長井町遠竹2747  TEL:0957-34-2152  FAX:0957-34-4224
ホーム生活方針広報聖母の騎士園についてお問い合わせプライバシーポリシー
Copyright (c) All Rights Reserved. このページの先頭へ